FC2ブログ

あなたは私で、私は私?(1)

あの日、ネットの書き込み内の画像をみて、脳裏から離れなくなった一体のドール・・・
あの時、すぐにでも購入しておけばよかったものの、迷っていた為、いざ購入し様とした時には・・・
ネットで、販売店をくまなく探し・・・オークションにでも出品されていないかと思い、色々と探してみたが、見つからなかった・・・
あの時、何故ここまであのドールに心が惹かれていたのか、もっと冷静に考えていれば、こうはならなかっただろう・・・今になってみれば、もう遅いが・・・

ある日、ネットの書き込みで探していたドールが町のおもちゃ屋さんにあったと言う情報を得た!!
(ここなら・・・あるかも・・・行ってみる価値はありそうだな!!)
書き込みされていた、住所を元に地図をプリントアウトして翌日そのお店に行くことにした。
『ねえ・・・早く来て・・・早く・・・この格好があなたの好みなんでしょ?ふふふ・・・待ってるから・・・』
「はっ!!」
購入しようとしていた、ドールが夢の中に現れ、あの、透けそうで透けて見えないレースの下着?に、猫耳と尻尾のセットを手に持って微笑んでいた・・・
(なんで・・・夢にまで出て来るんだ!!物欲が強すぎるのか?ん~・・・ん!!そう言えば・・・あのドール・・・何も着て無かったよな~・・・って・・・一体何考えてるんだか・・・)
視線を時計に向け時間を確認すると、
(まだ・・・2時か~・・・もう一度、夢に出てくるかも・・・)
と、また布団をかぶり、目を瞑った・・・
『ふふふ・・・また会えたね・・・ねえ~さっきは着てなかったけど・・・これ・・・どうかな?くすっ!かわいいでしょ~・・・このネコミミに尻尾・・・そして・・・にゃん!』
招き猫のように、手を握って招き入れる様な格好をするドール・・・いや・・・もう、ドールと言う物ではなく人に見えていた・・・
『ねえ・・・なにぼ~っとしているの?早くこっちにおいでよ!!私はここにいるよ!!ねえ・・・こっちだってば・・・こっち・・・そう・・・こっちよ・・・早く来ないと・・・』
「はっ!!」
目を覚ますと、部屋は日が差し込み明るくなっていた・・・
(一体、あの夢はなんだったんだ?彼女は・・・なにを言いたかったんだろう・・・)
時計をみて、時間を確認する・・・
(そろそろ出かけないと、道も混むし・・・早く着替えて出かけよう!!)
朝食を済ませ、洗面に・・・着替え・・・車で行こうと鍵の置いてある位置を見る・・・
(あれ?鍵が無い・・・なんでだ?昨日・・・ちゃんと置いたのに・・・あれ?どこにやった?ん?)
鍵の置いてある場所になにやらメモ用紙が置いてあった・・・
(あんな紙・・・昨日はあったか?)
メモ用紙を開いてみると、
『車はダメ!!電車に乗って・・・後・・・誰にも会わないで来てね!あなたの探しているドールより・・・』
メモ用紙を投げ捨て、お尻から転んだ・・・
「うわ!!!な、何だよ・・・こ、この悪戯は・・・き、気味が悪い・・・やっぱり、今日出かけるの・・・やめておこうかな・・・」
と、購入意欲が、半減した瞬間、真横にあった部屋の鏡が光りだした・・・
『ふふっ!なに言ってんの?早く来てよ・・・私待ってるんだから・・・ねぇ~はやく~・・・ふふふ・・・なにそんなに青い顔してるの?くすっ!そっか~・・・分かった!!私の会えるのが楽しみで、寝不足だったんだね!ふふふ・・・なら少しだけ寝て良いよ!!すっきりさせてあげるから・・・』
「な、何言ってんだ・・・なんだよ・・・こ、これ・・・い・・・いやだ・・・あ・・・あ・・・」
恐怖で、体の振るえが止まらない・・・後ろに下がろうとしても壁があって下がれなく・・・
といって、視線をそらせようとしても、何故か鏡の中にいる彼女を見つめてしまう・・・
『ふふふ・・・だいじょうぶ・・・こわくない・・・怖くないから・・・ふふふ・・・それじゃ~!!えい!!』
鏡が、光りだして・・・部屋中を明るくし、目の前が真っ白になった・・・
そして・・・
「う・・・うう・・・・」
(あ、あれ?お、俺・・・なにしてた?なんで・・・こんな所で・・・出かける用意までして・・・)
周りを見わたし、呆然とする・・・視線が時計の所で止まり時間を見る!!
「えっ!!もうこんな時間!!早く行かなきゃ!!もう、あのお店・・・開いてる時間じゃないかー!!」
あわてて、上着を着て、家を出る・・・
そして、駐車場の前を小走りで通り過ぎる・・・
(あれ?この駐車場・・・見覚えがある・・・と言うか・・・使っていた様な・・・って・・・俺・・・車持ってないから・・・そんなこと無いか~・・・)
不思議な気持ちになりながら、駐車場を過ぎて、駅に向かった・・・

続く
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

0たか0

Author:0たか0
注意R-18です。
鏡(IF)の世界のお話へようこそ!
管理人の0たか0です。
ここでは、お気に入りの同人作品やサイトの紹介、
またまた、それに感化させられて自分自身で書いた小説を載せています。

(注意)このブログは成人向けの内容が入っていますので、
18歳未満の方や、内容に不快感をお持ちの方は、
もうし訳ありませんが、ご遠慮させていただいています。

リンクフリーです!

感想や何か話があると言う方は、掲示板の方に記載してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード