FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めサイトの紹介です。

女人化研究所のmilda7さんの描かれている作品が凄いです!!

その中にある、全ての作品とも強制女人化にどっぷりと、はまってしまいそうになるぐらいどれも良い作品ばかり!!
普通の女人化では物足りないと言う方、どうですか?
強制的に、甚振られながら女人化させられて・・・

後程紹介する商用作品以外にも、一般公開されている作品も、同じ様にmilda7さんの女人化に対する熱が込められた作品ばかりです!!
INDEX1  強制女装カラーイラストストーリー
INDEX2  黒煙世界パート1モノトーンの強制女性化イラストストーリー
INDEX2.5 黒煙世界パート2
index3  女人化短編集、その他

また、過去に書かれた、
INDEX4の中にある、「milda7のSF世界」の中にある、女人化の世界とは違った世界の作品があり、
どれも、読み終わった後に心に響く内容の作品があります!!
sexy noise
うみいろのバケツ
セロリの園
サンタマリア

と、現在4作品がアップされています。

で、本題の、最新のお話し
INDEX2.5内にある、
「特警第四小隊」
何ですが、 
凄いリズムで、話しが進んでいきます!!
大きなドンパチに、強制女人化に!!
またまた、女人化堕ち?までもが!!

これを見れば、女人化の世界にどっぷりと浸かれますよ!!

milda7さんの今まで出された商用作品の紹介

強制5年メイク

サッカー部のキャプテン、雅人は謎の女、伊集院との賭に負けてしまう。「罰はあなたのイメチェンよ」との言葉どおり雅人は伊集院の怪しげな研究室の中で強制的に5年も取れない化粧をされてしまう。その日以来雅人の環境は一変する。ピンクのセーラー服、女性の髪型、ロングヘアー、成人式には日本髪と振り袖姿にされてしまう。こうして恥辱の日々を過ごした5年目の春、メイクをとって貰うため、ついに伊集院の住処に乗り込む。
しかし、そこには雅人にとってさらなる悲劇と恥辱が待っていた。

強制メイク3

優一は気分転換に顔のニキビ治療のために街外れの美容外科に立ち寄った。その病院の医師、伊集院の悪癖は少年への強制女装だった。優一はその悪癖の的となり、女人化されてしまう。優一の不幸はカプセルの媚薬を香がされた時からはじまっていた。 初診後にはすでに優一の唇はパールピンクにされ、美白にされた顔には永久メイクもすでに施されていた。女性的な髪型とメイクされた顔での学校生活は耐え難く、同級生の田嶋の異様な視線に妙な興奮を覚え、女性化する肉体に危機を感じた優一は、あの病院を再び訪れる。しかしそれは優一にとって少女から「女」という強制女装の仕上げをされるの落とし穴に入ったようなものだった。

伊集院の悪癖

強制女装のショートストーリー3本立。
謎の女、伊集院の悪癖は科学の力で男を強制女装させ、恥辱の限りを尽くしたあげくに女へと改造してしまう癖。永久に取れないメイク、切断不可能な巻き髪、そして女体改造され強制愛撫、スカートをめくって強制的に履かされたスコートを店員に見せながらの買い物、どれも耐え難い恥辱の中で男が女にされていく悲壮な表情を1、2作に続きまたしても伊集院が楽しんでます。

奈緒美の悪癖

大企業宇佐美物産の娘奈緒美には悪癖があった。それはクラスメイトを強制女装させること。ついに南祐樹は 女性の髪型のまま登校させられる。そして奈緒美の悪癖はエスカレートし、ついには南の友人、深田にまで毒牙にかけ自宅の地下室で不可逆な女性化を施してしまう。 そして地上では宇佐美物産の闇ルートを巡って陸自特殊部隊と伊集院特務隊が衝突、伊集院第二小隊彩少尉が窮地に追い込まれる。しかし陸自突撃隊員にとってはそれが伊集院たちによる悪癖の祭典となる序章となるとは思ってもいない。メスクリン本社地下室では長い髪、派手なドレスを着せられ、二度ととれないマニュキュアをされた手でこれまた二度ととれないメイクを施された顔を覆いすすり泣く隊員たちの声が木霊していた。 全82ページ、100カットで送るモノトーンの妖艶な世界。

Kの悪癖

抗争相手の吉祥寺組から機密データを盗み出した佐山涼也は追跡を逃れるために路地裏の店に逃げ込む。
そこは「K」という女が経営する美容サロンだった。「追跡から逃れるためには変装が必要」とKは涼也に美容サロンの施術を強要するのだった。それがすべての始まりだった。気が付けば女性らしいメイクを施され、大量注入される濃縮女性ホルモン。フリル満載のパニエと光沢ストッキングの永久接着。脳内の強制女性化。女性の髪型の永久固定。Kの悪癖はフルスロットルで涼也を一晩で女へと改造していくのだった。そして涼也は娼婦にされ、飢えた男の待つ夜の店に放り出されたのであった・・
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごい熱意の籠もったご紹介ほんとにありがとうございます。
tさんの「応援してくれてる」という気持ちが痛いほど感じます。小生鉛筆画というまことに稚拙な画でもって乱筆していまいる自己中心作品を見て下さりあまつさえこうして評価していただけるのは何度も言うようですがほんとに幸せ者と思います。
tさんもがんばってください。

No title

こんばんは、milda7さん!
これからも、応援していきますので
よろしくお願いしますね!
自分も、参考にしてもらえる様な良い作品を製作出来る様に
頑張って行きますね!!
プロフィール

0たか0

Author:0たか0
注意R-18です。
鏡(IF)の世界のお話へようこそ!
管理人の0たか0です。
ここでは、お気に入りの同人作品やサイトの紹介、
またまた、それに感化させられて自分自身で書いた小説を載せています。

(注意)このブログは成人向けの内容が入っていますので、
18歳未満の方や、内容に不快感をお持ちの方は、
もうし訳ありませんが、ご遠慮させていただいています。

リンクフリーです!

感想や何か話があると言う方は、掲示板の方に記載してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。