FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80000ヒット達成記念小説!!(2)

どれだけったったのか・・・一体ここは何処なのか・・・検討も付かない・・・
そして、落ち着こうと座っていると・・・

「フフフ・・・み~つけた・・・」

雰囲気の変わったミカちゃんが目の前に立っていた・・・

「えっ?な、なんで???な、何で・・・いるの???こ、来ないで!!来ないでよ!!い、いやぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・」

必死で逃げる・・・しかし直ぐ後ろには死んだはずのミカが追いかけて・・・

「ねぇ~・・・カヨ・・・何で逃げるの?何でなの?」
「いや!こ、来ないでよ!!来ないで!!」
「フフフ・・・そんなに急いで何処行くのよ~!!」
「いや~~~~!!きゃっ!!」

バタッ!!

何かに躓き転んでしまった・・・
そして、後ろを振り向くと、青白い顔のミカが・・・

「フフフ・・・やっと追いついた・・・こんな身体にした責任・・・・取ってくれるわよね・・・・」
「こ、こんな身体って・・・?」
「フフフ・・・分からないの?首の骨が折れて、内蔵が破裂し、心臓が止まったの・・・」
「な、何言ってんのよ!そ、そんなんだったら、し、死んでるじゃない・・・そ、それに・・・さっきのは・・・・」
「フフフ・・・そうね・・・死んでる・・・当たってるかも・・・しれないわね・・・」
「そ、そうでしょ~だ、だって・・・さ、さっきも・・・し、死んでたら・・・は、話す事も、う、動く事も・・・で、出来ないわよ・・・」
「フフフ・・・そうね・・・さっきまで・・・そうだったのよ・・・痛かった、苦しかった・・・それに・・・カヨ・・・私置いて逃げちゃうんですもの・・・・寂しかったわ~・・・・でも・・・そんな時、伯爵様が来て私を救ってくれたの・・・たがら、今こうして・・・
ふふっ!!そうだ・・・ねぇ~喉が渇いたわ~・・・・フフフ・・・・ねぇ~・・・カヨ~・・・私達・・・親友よね?」
「えっ?」
「親友だったら・・・・私の言うお願い・・・・聞いてくれるわよね?」
「え、ええ・・・」
と、答えた瞬間、ミカちゃんの目が紅く怪しく光り・・・

「えっ?え、え、え????」

ほんわりとした感覚になって、
親友のミカちゃんのお願いを聞かないといけないと思いはじめ・・・

「あっ・・・そ、・・・そう・・・口が・・・渇いたんだ・・・そう・・・な、なら・・・・は・・・はい・・・ど・・・どうぞ・・・」

ゆっくりと近づき、首が出せる様に、襟を緩め・・・
抱き着く・・・

「い、痛く・・・・しないでね・・・・ミカ・・・・」
「フフフ・・・大丈夫よ・・・物凄い快感・・・味合わせてあげるわ・・・」
「ほ、ほんと・・・・」
「ええ・・・・」

するとミカちゃんは、口を首に近づけ舌で舐めはじめた・・・

ペチャッ!ペチャッ!!ペチャッ!!!

「ふあっ!!」

ペチャッ!ペチャッ!!ペチャッ!!!

「ふっ!あ、あんっ!あああ~ん・・・・も、もっと・・・」
「フフフ・・・そろそろ良い頃ね・・・」
「ふふぇ?良い頃???」

そして・・・
カプ!
チクッ!

「あふっ!」

チューチューチューチュー

「あふぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・」

物凄い感覚がして、思わず声が出てしまった・・・そして次第に、頭がふらふらし、身体が重く・・・・首から下の感覚が無くなって・・・噛まれた首筋だけが熱く感じて・・・
そのまま気を失った・・・

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

目が覚めると、異常なまでに口が渇いて、苦しかた・・・

「な、何するんだよ!やっ、止めてくれ!あんたとカヨが、やりたいって言うから来てやったのに・・・なんだこの扱いは!!い、いたい!は、離せ!この化け物!」

男の首を片腕で持ち上げてこっちに歩いて来るミカ・・・

「フフフ・・・」

「ねぇ~カヨ・・・口が渇いたでしょ?飲み物持って来たわ・・・」
「フフフ・・・ええ・・・丁度欲しかったの・・・ミカと一緒に飲みたいわ・・・・」

そう言い、二人が前と後ろから男に抱きつき・・・

「う、うわ!!な、何をする!!な、何を!!!や、やめろ!!やめ・・・・ぎ、ぎゃゃゃゃゃゃゃ・・・・・・・・」


続く?
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

0たか0

Author:0たか0
注意R-18です。
鏡(IF)の世界のお話へようこそ!
管理人の0たか0です。
ここでは、お気に入りの同人作品やサイトの紹介、
またまた、それに感化させられて自分自身で書いた小説を載せています。

(注意)このブログは成人向けの内容が入っていますので、
18歳未満の方や、内容に不快感をお持ちの方は、
もうし訳ありませんが、ご遠慮させていただいています。

リンクフリーです!

感想や何か話があると言う方は、掲示板の方に記載してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。