FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対テロ特殊部隊女人化編(22) 射撃

射撃場では、

「じゃあ、始めるぞ!!」

「ええ、ふふ、いつでも始めてちょうだい!!」

構えて、薬室に装填し、スコープを覗いて、呼吸を整え、

そして・・・・・・

パシューン・パシューン・パシューン・パシューン・パシューン・パシューン・・・・・・・

次々と目標物である玉を撃ち抜いていく。
弾切れになる前に最終弾を撃ち終えるとすぐに、弾倉を素早く変え、また撃つ!!

パシューン・パシューン・パシューン・パシューン・パシューン・パシューン・・・・・・・

「流石ね!!私の小隊の隊員にしようかしら・・・・」

そして、最後の一つを撃とうとした瞬間、

後ろで何か話し声がした様な気がしたが、気にせず撃ち終えた。

「ふふふ、お疲れ様・・・・ゆっくり休んでちょうだいね!!ふふっ、とびっきりに可愛くしてあげるからね!!」

パシュッ!!

彩少尉が何かを言い、無防備な後から首をめがけて麻酔銃を撃った。

「ウッ!!これは・・・・・やっぱ・・・・」

バタッ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのままの姿勢で気絶してしまった。

(つづく)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

0たか0

Author:0たか0
注意R-18です。
鏡(IF)の世界のお話へようこそ!
管理人の0たか0です。
ここでは、お気に入りの同人作品やサイトの紹介、
またまた、それに感化させられて自分自身で書いた小説を載せています。

(注意)このブログは成人向けの内容が入っていますので、
18歳未満の方や、内容に不快感をお持ちの方は、
もうし訳ありませんが、ご遠慮させていただいています。

リンクフリーです!

感想や何か話があると言う方は、掲示板の方に記載してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。