FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界と人間界が隣り合わせの世界で起きたお話(4)

「さて・・・次に言ってもらうのは・・・・」
「え?ま、まだあるの・・・」
「なんだ・・・先程お前は私はどうなっても良いと言っただろ~?だったら・・・」
「え?・・・・」
「ふはははははは・・・さて・・・では、言ってもらおうか・・・私を捧げますから民を助けてください・・・と・・・」
「え?・・・捧げる・・・捧げるって・・・ま、まさか・・・」
「なんだ・・・言わないのか?」
「え?・・・あ、は・・・はい・・・言います・・・言います・・・」
「ふっ・・・だったら早く言え・・・いや・・・そのままだとつまらんから、アレンジを入れて言ってみろ・・・つまらんかったら、即刻・・・分かるな?」
「え?・・・あ・・・は・・・はい・・・わ、私を・・・私・・・の・・・す・・・全てを・・・捧げ・・・全てを・・・ま・・・魔王様に・・・捧げます・・・こ・・・これから、い・・・生きている限り・・・・わ・・・私の全ては・・・・ま・・・・魔王様の物・・・です・・・・」
「ふっ・・・・ふはははははははははははは・・・・そうか~・・・お前は我が物になるんだな?ふあははははははははは・・・」
「は・・・・は・・・い・・・」
「だったら・・・こうしても良いんだな・・・」
シュルシュル・・・
ペチャペチャ・・・ジュルジュル・・・
「え?・・あっ!やっ・・・いや・・・いやあああ・・・そ、そ・・・そこは・・・」
「ん?どうした?いけないのか?お前はもう我が物なんだぞ!!それを口に出して言い出したのはお前なんだぞ!!お前との約束は守ろうじゃないか・・・だが・・・それを守れないというのなら・・・こっちにも・・・」
「あ~ん~・・・あっ!!はっ!はひ・・・ま・・・守りまふ・・・ま・・・守りましゅ・・・ふひゃっ!!い・・・いやああああああああああ・・・・」

身体を捧げる事を条件に民に危害を与えないようにする約束を得るまでは良かったが・・・
その日から毎日毎日、魔王との絡み合いは続いた。
そして、ついには魔王の子を孕んでしまった。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

0たか0

Author:0たか0
注意R-18です。
鏡(IF)の世界のお話へようこそ!
管理人の0たか0です。
ここでは、お気に入りの同人作品やサイトの紹介、
またまた、それに感化させられて自分自身で書いた小説を載せています。

(注意)このブログは成人向けの内容が入っていますので、
18歳未満の方や、内容に不快感をお持ちの方は、
もうし訳ありませんが、ご遠慮させていただいています。

リンクフリーです!

感想や何か話があると言う方は、掲示板の方に記載してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。