FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界と人間界が隣り合わせの世界で起きたお話(3)

シュルシュル・・・・
「なっ、何をする!離せ!!」
「お前は馬鹿か?」
「何を言う!これでは覚悟を見せられないではないか!」
「ふははははは・・・覚悟というのはそうではない・・・」
「え?・・・」
「まずは、こうだ・・・」
ビリビリ・・・
伸びた触手によってドレスが引きちぎられていく
「いや~・・・やめて・・・いや~・・・・」
「なんだ?覚悟は出来ているのではないのか?」
「いっ・・・・い・・・は・・・・はい・・・・」
「ふふふ・・・分かっていればいい・・・では・・・まずは・・・言ってみろ・・・」
「え?」
「分からないのか!!残っているドレスを綺麗に破り捨てて下さいと、お願いしろ!!」
「え?そ、そんな事・・・」
「ほ~お?出来ないのか?」
「そ・・・そんな・・・簡単な事・・・で、出来ない・・・わけないじゃない・・・」
「そうか・・・なら言ってみろ・・・」
「ええ・・・お、おね・・・お願いです・・・私が着ているドレス・・・・ビリビリに破れている・・・・・・破れたドレス・・・や・・・やっぱり・・・言えない・・・」
「ほ~お~・・・そうか・・・・出来ないのか・・・では・・・こうだな・・・おい!!」
「はい・・・」
護衛の魔人が一人の男を連れてきた。
「ふふふ・・・分かるか?」
「え?・・・え?・・・あ・・・あの服・・・あの・・・服は・・・」
そう、そこに居たのは、子供と出かけたきり行方不明になった王だった。
「ふふふ・・・ははははははは・・・分かったか?おい、やれ!」
「はっ!!」
そう言うと、魔人は爪を長くして一気に左胸を突き刺した!
「いやあああああああああああああああああああ・・・・・・・」
「ふはははははははははははははははははは・・・・では、次は・・・・誰か分かるな?」
「い・・・いや・・・いや・・・お・・・おねがい・・・お願い・・・やめて・・・やる・・・やるから・・・何でも・・・やる・・・だから・・・」
泣きじゃくり、お願いする王妃
「そうか・・・だったら先程の続きだ・・・さあ・・・言え!!」
「・・・は・・・はひ・・・い、いひます・・・」
次がどうなるのか分かった王妃は、恐怖に身を震わせ、必死に話そうとするが、口が言う事を聞かない・・・
「や・・・やぶれ・・・破れかけた・・・こ・・・このドレス・・・魔王さま・・・魔王様の手で・・・残りを・・・・破・・・・り・・・す・・・捨てて・・・く・・・く・・だ・・・さい・・・・」
「ふはははは・・・出来るではないか・・・・ふはははは・・・なら・・・破り捨ててやる前に・・・聞いておこうか・・・このドレスは誰からのプレゼントだ?」
「え?・・・な・・・なんで・・・そんな事まで・・・」
「誰からだ?」
「そ・・・それは・・・」
「言えないのか?おい!!」
「はっ!!」
「いや・・・やめて・・・言います、言いますから・・・あの子は・・・」
「なら、早く言え・・・」
「はい・・・こ、このドレスは・・・こ、こん・・・婚約した時に・・・王様から・・・王様からい・・・いただいた・・・も・・・もので・・・す・・・」
「ふははははは・・・そうか・・・その王様とは誰だ?」
「えっ?・・・そ・・・それは・・・」
「ふっ・・・ま~いい・・・こいつだろ~?」
倒れている王の髪の毛を掴んで持ち上げ見せる。
「あ・・・ああ・・・・ご、・・・ごめんなさ・・い・・・わ・・・私・・・ひ・・・酷い事を・・・」
「ふはははははははははは・・・そうだ・・・大事なプレゼントだったそうだな・・・しかも代々伝わるドレスとか・・・それを引き裂いて破り捨てて下さいと言うとは・・・ふはははははははは・・・・」
「そ・・・それは・・・あなたが・・・」
「ほ~お~・・・お前は言ってないというんだな?・・・」
「いえ・・・い・・・いいま・・・した・・・」
「そうだな・・・ならお前の望み通りにその汚いドレスを破り捨ててやろう・・・」
ビリービリービリビリーーーー
「ふははははは・・・流石は王妃だ・・・綺麗な体をしている・・・」
「いや・・・いやあああああ・・・み、見ないで・・・」
「いいだろ~・・・」
両手足を触手が絡んで身体を持ち上げる。
「い、いやああああああ・・・いやああああああああ・・・・・」
身体を揺さぶり抵抗するが、まったく意味が無かった。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

0たか0

Author:0たか0
注意R-18です。
鏡(IF)の世界のお話へようこそ!
管理人の0たか0です。
ここでは、お気に入りの同人作品やサイトの紹介、
またまた、それに感化させられて自分自身で書いた小説を載せています。

(注意)このブログは成人向けの内容が入っていますので、
18歳未満の方や、内容に不快感をお持ちの方は、
もうし訳ありませんが、ご遠慮させていただいています。

リンクフリーです!

感想や何か話があると言う方は、掲示板の方に記載してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。